合コンで彼女を作るのは、基本的には止めておくべき理由

合コン 彼女を作る

 

彼女を作る方法として、今でも人気があるのが合コンです。
王道中の王道、といっても過言ではないです。
今でも、都内で飲んでいるときに合コンと思われるグループを見かけます。

 

合コンですが、女性と飲みたい方には良いと思います。
ただ、彼女を作るという理由で参加をするのは止めた方が良いです。

 

この記事では、合コンでの彼女作りがNGな理由についてお伝えしていきます。

合コンが彼女作りに相応しくない理由

 

出会う方法の定番の合コンですが、彼女作りには相応しくないです。
仮に合コンに行くのであれば、あまり期待しない方が良いです。

 

理由1.参加者の質が高くない

 

まずですね、参加者の質がそこまで高くないからです。

 

男性向けに書いていますが、女性の場合も同じです。
参加する男性の質はそこまでよくないので、彼氏づくりにも不向きです。

 

合コンですが、一番大事なのは人数を合わせることです。
ですから、幹事は人数を合わせることを重視します。

 

なので、人数合わせで参加してくるケースがかなり多いです。
大学生ならまだしも、社会人の場合は濃厚です。
急な予定でキャンセルとか、人数が揃わないことが多いからです。

 

人数合わせの場合、恋人を作る気はないです。
ですから進展はないですし、お金と時間だけを無駄にする可能性が高いです。

 

理由2.相性が良い可能性が低い

 

もう1つですが、相性が良い可能性が低いことです。

 

幹事の能力が高ければ、参加者の質が良い合コンが開かれる場合があります。
参加者全員がフリーで、恋人が欲しいと思っているという合コンです。

 

一見すると良い合コンに見えますが、不十分です。
というのも、相性が良い相手と出会える可能性は低いからです。

 

各自が恋人に対する好みがあります。
見た目もそうですけど、趣味などが合うかどうかもあります。

 

合コンの場合、多くても異性は5名以下だと思います。
その5名以下の中で、相性が良い相手と出会える可能性はどうでしょうか。
自分だけがタイプではなく、向こうもタイプじゃないとダメなんです。

 

そう考えると、相当可能性は低いですよね。
現に、ある調査では合コンの成功率は数パーセントだそうです。

 

彼女を作りたい男性がやるべきこと

 

本当に彼女を作りたいなら、合コンにいくべきではないです。
お金と時間がもったいないですから、別の出会い方に使う方が良いです。

 

合コンより優れているのが、マッチングアプリを使うことです。

 

マッチングアプリですが、登録してくる女性たちは真剣です。
サービス内でとは言え、自分の情報を出すわけです。
抵抗感がある中で登録してきているますので、本当に彼氏を探しています。

 

そして、相手の写真や自己紹介で趣味などを知れます。
ですから、自分のタイプの女性の中で気が合いそうな相手を探せます。
少なくとも、合コンよりも優れた出会いの場なのは明らかですよね。

 

注意点としては、有名なマッチングアプリを使うことです。

 

大手のマッチングアプリなら安全ですし、会員数も多いです。
利用者が多い=出会いの機会が多いですから、チャンスも十分です。

 

まとめ

 

合コンですが、良い出会いが得られる可能性は低いです。
合コンにお金と時間を使うなら、大手のマッチングアプリの方が遥かに良いです。

 

男性は有料ですけど、マッチングするまでは無料です。
ですから、出会いが無いなら実際に試してみると良いと思います。
女性も本気なので、結構反応がありますよ。

 

強いて言うなら、会話力を磨いておくと良いです。
メッセージも上手く出来ますから、デートの約束も取り付けやすいです。
もし会話力に自信がない方は、下記の記事をご覧下さい。

 

女性との会話が苦手な方向け!原因とおすすめの対処方法を大公開!